1歳児や2歳児との雨の日のおすすめのお家遊びです。スマホに撮り溜めた写真や動画の上映会をしました。iPhoneの写真や動画をスライドショーにしてテレビで見る方法を紹介します。

子育て
スポンサーリンク
スポンサーリンク
たぬき
 

雨の日の時間つぶしの過ごし方として、その大量の写真や動画を子供と一緒に大きなテレビ画面で見返す時間を設けることがとてもいい時間になったのでおすすめしたいと思います。

スマホにたくさん我が子の写真がありませんか?

その大量の写真や動画をよく見返す機会がありますか?

雨の日の子供との一緒の時間を持て余してしまう私のような保護者の方におすすめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

テレビ画面はデジタルフォトフレームのように使うことができる!

テレビ画面をかつて流行ったデジタルフォトフレームのように使ってみませんか?

スマホには出産前から撮り溜めた写真や動画がたくさんあるはずです。

産まれてからの成長記録を子供と一緒に見たり、「先週はあそこに行って楽しかったね!」と語り合ったり、保育園の運動会やお遊戯会の頑張りを振り返ることができます。

自分のことが大好きな我が子はかなり集中して見入ってくれたので、雨の日などお家遊びに時間を持て余した時におすすめの過ごし方です。

どの写真や動画を流すかを自由に決めることはもちろん、自動作られたスライドショーをテレビの大画面で流すことができるので、家族兄弟で仲良く視聴することができます。

スポンサーリンク

方法の結論:iPhoneの写真アプリでスライドショーを作成して、画面ミラーリングでテレビに映し出すだけ

事前準備|iPhoneとテレビを接続できるか確認

AppleTVやAmazon Fire TV Stick、Google Chromecastなどのネット動画視聴のためのデバイスをすでにお持ちであれば問題ありません。

または、おうちのテレビがAirPlay対応のテレビであれば画面ミラーリングをすることができます。

画面ミラーリングとは、スマホの画面をそっくりそのまま映し出すことができる機能のことです。

画面ミラーリングの機能の使い方は、簡単です。

  1. iPhoneのコントロールセンターの画面を開きます(Wi-FiもONにするのをお忘れなく!)
  2. 画面ミラーリングのアイコンをタップします
  3. 上映したいテレビを選択します
  4. 上映したいテレビのリモコンで、入力切替をします。(動画視聴のためのデバイスのチャンネルに)以上

▶︎参考サイト:スマホの画面をテレビにミラーリングして映す方法を解説!有線接続と無線接続のやり方をそれぞれ紹介します

ネット動画を見るためのデバイスがなく無線接続ができない場合でも、HDMIケーブルなどを使って有線接続することもできるのでどなたでもテレビにiPhoneの画面を映し出すことができると思います。

スポンサーリンク

iPhoneの写真をスライドショーにする方法

自動で作成されるスライドショー「メモリービデオを再生」という機能を利用するか、自分で選んだ写真や動画を「スライドショー」にする2通りの方法があります。

簡単|「メモリービデオを再生する」を利用する

写真アプリの画面下に表示されるメニュー毎に紹介します。

①For You▶︎メモリー|iPhoneにおまかせ

画面の下にあるメニュー「For You」をタップしたら、一番上部に表示される「メモリー」をタップするだけで、iPhoneが自動で勝手に作ったメモリービデオの再生が始まります。

メリットは、再生が終わっても、しばらくすると次のメモリービデオを自動再生されるので、手軽にエンドレスに再生したいときは便利です。

デメリットは、iPhoneが勝手に作成したものなので、そのまま再生すると意図しない写真や動画が再生される場合があるのでご注意を。

②ライブラリ|日付で振り替えたい時に

まとめて「昨日を振り返ろう!」というと時や、「先月の旅行を振り返ろう」というときに便利なのは、「ライブラリ」です。

メモリーよりも自分好みのシーンを流したい時におすすめです。

画面下のメニュー「ライブラリ」で表示すると、年別、月別、日別と時系列と撮影場所にまとめられた写真が表示されます。

写真の右上に表示された「…」マークをタップして、「メモリービデオを再生」を選択すると再生が始まります。

③アルバム|自作のマイアルバムやピープル毎に

こだわりのマイアルバムがあったり、ある人物に絞って見たいと言う時に便利なのは、「アルバム」です。

お気に入りのコレクションがあるときは、マイアルバムにまとめておけば、何度も再生したり、追加していくこともできるのがメリットです。

例えば、子供の毎年の誕生日だけの写真をまとめておいて、毎年追加していくのもいいかもしれません。

自作のマイアルバムを開いたら、右上にある「…」マークから「メモリービデオを再生」または、「スライドショー」から再生することができます。

ピープルは、iPhoneが顔認識で人物ごとにアルバム分けしてくれる機能ですが、ある人物に絞って再生したい時に便利なアルバムです。

ピープルを開いたら、名前の右側にある再生ボタンをタップすれば、メモリービデオの再生が始まります。

※再生時間を長くしたい時、再生する写真を確認したい時は、「写真を管理」

メモリービデオの再生中に、右上の「…」マークから「写真を管理」をタップすると再生する写真を増減することができます。

再生時間を長くしたい時は、写真の枚数を増やすことができます。

また、差し支えのない写真だけを選択することができます。

「写真を管理」でスライドにする写真の選択や増減ができる
スポンサーリンク

自分好みにカスタム|先に写真を選択して「スライドショー」を作る

写真を選択した上で、スライドショーを作成することもできます。

アルバムやライブラリを開いて、右上にある「選択」ボタンを押して、好みの写真に✔︎マークをつけた上で、右下の「…」マークから「スライドショー」の項目をタップするだけです。

「スライドショー」で再生すると、写真の切り替わり方やBGM、スライドショーのスピードを変えたりすることができたり、リピート再生を設定することもできます。

スポンサーリンク

てぃ先生もお薦め!子供のメンタルを強くするらしい!

カリスマ保育士Youtuberとして人気のてぃ先生のチャンネルを私はよく拝見しています。

そのてぃ先生の子育て術を紹介した動画の中でも、子供に自分の姿を見せることを推奨していました。

「過去に子供が上手にしていたことや、楽しそうにしていたことの写真や動画を見せると、子供のメンタルを強くするらしい」というような趣旨でした。

子育て
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
スポンサーリンク
たぬきのママブログ
タイトルとURLをコピーしました