失敗!アディダスキッズのスニーカーのサイズが大き過ぎました。adidas×レゴの子供靴のサイズ感のレビューです。アディダスは大きめなサイズ感でした。

子育て
スポンサーリンク
スポンサーリンク
たぬき
たぬき

13.0cmのアディダスとレゴのコラボ子供靴がとっても可愛かったので一目惚れでネットで衝動買いしました。

しかし、サイズ感で見事に失敗しました。

参考になれば幸いです。

このアディダスの靴は息子が成長するまで、しばらく寝かせることにしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

結論|デザインは可愛すぎるが、サイズが大きすぎる

ネットで注文したため、試着しなかったことが最大の要因ですが、届いて息子に履かせてみて大きすぎるということに気づきました。

どう見ても、いつも履いている子供靴より大きくアンバランスな息子の姿に、比較してみることにしました。

左:現在履いている12.5cmのKEEN   右:13.0cmのadidas
スポンサーリンク

中敷の大きさが15cm(+約2cm)

ソールやデザインの関係で大きく見えるだけかもしれないと思い、インソールを測ってみました。

1cmほど余裕を持たせた方がいいそうですが、これからまだ13センチという息子には、15cmのインソールも大きすぎると感じました。

スポンサーリンク

他の同じサイズの子供靴と比較

上履き用にアカチャンホンポで同じ13.0センチの靴を購入したので比較してみました。

同じサイズの靴とは思えないほどの差を感じます。

左:アカチャンホンポの13.0cm 右:アディダスの13.0cm

インソールの比較

やはり1cmほどアディダスの方がサイズが大きそうです。

白:アカチャンホンポの13.0cm 黄:アディダスの13.0cm
スポンサーリンク

アディダスの13.0cmは他の靴の14.0cm位のサイズ感

アディダスの13.0cmは、他の靴の14.0cm位の大きめなサイズ感に感じました。

でも、とても気に入っているので、もう2〜3ヶ月寝かしてから息子には履いてもらおうと思います。

子育て
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
たぬきのママブログ
タイトルとURLをコピーしました