1歳3ヶ月 食材が増えないし、投げる|離乳食を食べない・・・進まない・・・赤ちゃんがごはんを食べるようになるまでの工夫したことの記録ブログです。

離乳食の記録
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

1歳3ヶ月頃 食べれる食材が増えない 

少量ながらも食べれるものができたのですが、朝は米粉パン、昼はうどん、夜は炊き込みご飯、おやつはバナナときまったメニューを繰り返しています。

栄養は偏っているしと心配しています。

そこで、鶏肉と豆腐のハンバーグやフルーツ、味噌汁やポタージュと色々作っては試していますが、全然ダメなようです。

口を開けないだけならまだしも、握って投げ捨てるだけで終わってしまうものも多く、そんな時はイライラしてしまうことも少なくありません。

ご飯を投げ捨てる・・・ご飯ポイポイ対策にマスカーテープ

少しご飯に興味を持ってくれたタイミングで、今更ながら手づかみ食べを始めました。

しかし、ご飯をポイポイ投げるので、片付けも大変でした。

レジャーシートをひいてもレジャーシート自体の掃除もしんどくなってしまったので、マスカーテープを活用することにしました。

これもネットから教えていただいた先輩ママの知恵です。

初めはもう少し短い110cm幅のマスカーテープを使用しましたが、我が子のエリアには少々カバー力が足りず、180cm幅に変更しました。

離乳食終了後には、マスカーテープごと丸めて捨ててしまえるので、作って投げ捨てられたご飯を見ながら悲しくなるストレスが少し緩和しました。

 

食べてくれるようになったベビーフード「Ofukuro 有機まるごとベビーフード」

あらゆるベビーフードを試したところ、唯一食べてくれるようになったのがこのOfukuro(オフクロ)の有機まるごとベビーフードでした。

これもネット情報で、他のベビーフードは食べないが、このベビーフードは食べてくれるという趣旨の情報をみつけたので試してみました。

初めの何個かは食べてくれませんでしたが、ある日突然食べるようになりました。

和光堂やキューピーなどの他のブランドのベビーフードはいまだに食べてくれませんが、なぜかこのOfukuro(オフクロ)の有機まるごとベビーフードは大丈夫そうです。

離乳食の記録
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
スポンサーリンク
たぬきのママブログ
タイトルとURLをコピーしました