「 バウムクーヘンシリーズ 」一覧

◆食事という名の面談 ー お店選びと美食家男子くん

◆食事という名の面談 ー お店選びと美食家男子くん

初めての男性とのデート、まだまだ浅い付き合いの男性との関係のステップアップに皆さんは何をする? 男性の見極めの前哨戦として「食事」をあげる人は少なくないだろう。デートと呼ぶにはまだ惜しい関係どころか、「お食事会」という名の合コンまで多くの場面で一緒に食事を楽しむことは多くの場合取り入れやすい一方で、食事を共有することで生活スタイルや文化の違い、お行儀、礼儀、金銭感覚までいろいろなことが露見する。男性と付き合う前にこの「面談」をしておくことは必須だと考える強か女子も少なくないのではないだろうか。

◆子供の時に欲しかった夢のボタン「Pechat(ペチャット)」4990円 第1話

◆子供の時に欲しかった夢のボタン「Pechat(ペチャット)」4990円 第1話

◾️子供時代の思い出と気持ち◾️《お気に入りのおもちゃの思い出と動くおもちゃが欲しかった》子供の時を思い出して欲しい。「トイストーリー」のようにお気に入りのおもちゃを持っていなかっただろうか?私は、白いペルシャ猫のぬいぐるみが大のお気に入りだった。きっかけは5歳だっと記憶しているのだけど、当時の私はペットが飼いたくてしょうがなかった。でも、それを両親は許してくれなくて悶々とした日々を送っていた。

◆子供の時に欲しかった夢のボタン「Pechat(ペチャット)」4990円 第2話

◆子供の時に欲しかった夢のボタン「Pechat(ペチャット)」4990円 第2話

【前回の続き】◾️動かないおもちゃに夢見たこと◾️その日から、毎日、ゆきちゃんと一緒に遊んだ。いつでもどこでも手放さなかったので真っ白だったゆきちゃんは、なんだかすぐに薄汚れてしまって決して洗練された東京っぽいペルシャ猫ではなくなってしまった。それでも、ゆきちゃんはゆきちゃんだった。

Translate »