「 ▽プレゼントのネタ帳-GIFT- 」一覧

◆子供の時に欲しかった夢のボタン「Pechat(ペチャット)」4990円 第1話

◆子供の時に欲しかった夢のボタン「Pechat(ペチャット)」4990円 第1話

◾️子供時代の思い出と気持ち◾️《お気に入りのおもちゃの思い出と動くおもちゃが欲しかった》子供の時を思い出して欲しい。「トイストーリー」のようにお気に入りのおもちゃを持っていなかっただろうか?私は、白いペルシャ猫のぬいぐるみが大のお気に入りだった。きっかけは5歳だっと記憶しているのだけど、当時の私はペットが飼いたくてしょうがなかった。でも、それを両親は許してくれなくて悶々とした日々を送っていた。

◆子供の時に欲しかった夢のボタン「Pechat(ペチャット)」4990円 第2話

◆子供の時に欲しかった夢のボタン「Pechat(ペチャット)」4990円 第2話

【前回の続き】◾️動かないおもちゃに夢見たこと◾️その日から、毎日、ゆきちゃんと一緒に遊んだ。いつでもどこでも手放さなかったので真っ白だったゆきちゃんは、なんだかすぐに薄汚れてしまって決して洗練された東京っぽいペルシャ猫ではなくなってしまった。それでも、ゆきちゃんはゆきちゃんだった。

◆大人で粋なプチプラ文房具ギフト「色彩雫mini」2100円 第5話

◆大人で粋なプチプラ文房具ギフト「色彩雫mini」2100円 第5話

(前回「第4話」の続き)◾️大本命◎「万年筆インキ iroshizuku mini 15ml」 2100円(税抜)◾️【選べるミニサイズの3色セット】選べるミニサイズの3色セット、新登場。書く喜びと楽しみを広げる、彩り豊かなインキシリーズ「色彩雫」にミニサイズが新登場。お好きな3色を選んでお楽しみください。

◆大人で粋なプチプラ文房具ギフト「色彩雫mini」2100円 第4話

◆大人で粋なプチプラ文房具ギフト「色彩雫mini」2100円 第4話

(前回の「第1話」「第2話」「第3話」の続き)◾️透明+カラフルなカラーバリエーション◾️透明な空間に美しい名前のインクが流れ込む瞬間。透き通ったフォルムにこのインクが生えて色の名前のモチーフを一層味わうことができるところが特にお気に入りのポイント。決して高級ではないかもしれないが、色彩を楽しみながら字で遊ぶには十分な品質である。

◆大人で粋なプチプラ文房具ギフト「色彩雫mini」2100円 第3話

◆大人で粋なプチプラ文房具ギフト「色彩雫mini」2100円 第3話

(前回の「第1話」「第2話」の続き)◾️色彩雫(iro shizuku) PRODUCT  by PILOT◾️【万年筆用水性インキ 全24色 50ml 1500円(税抜)】色が全色24色もあるなんて特に珍しくないかもしれないが、四季折々の日本の景色を彷彿とさせる色彩名に心踊るアイテムなのだ。日本の美しい情景から日本には、美しい自然や景色が多く存在し またそれ等にはとても美しい名があります。iro shizuku-色彩雫(いろしずく)シリーズは、その美しい情景から創造された彩り豊かなインキです。

◆大人で粋なプチプラ文房具ギフト「色彩雫mini」2100円 第2話

◆大人で粋なプチプラ文房具ギフト「色彩雫mini」2100円 第2話

(前回の「第1話」の続き)【字は人となりを表すというからこそ】手紙が疎遠になった今日この頃だけど、学生時代、特に私の時代はまだスマホどころか携帯すら十分に普及していなかったものだから、よく授業中に友人に手紙を書いたものである。恋愛相談から部活の先輩の愚痴まで用途は多岐に渡るのだけども、手紙を見ると手紙を書いてくれてくれた子の背景が見えてきたりするのも面白かった。

◆大人で粋なプチプラ文房具ギフト「色彩雫mini」2100円 第1話

◆大人で粋なプチプラ文房具ギフト「色彩雫mini」2100円 第1話

◾️ちょいと変化球な大人女子ギフト◾️【長年の友達にあげる化粧品はもう飽きた人へ】女子から女子へのプレゼントの定番といえば化粧品。中でも、口紅やグロスは色が選びやすく新色も度々登場する。そのため、「この新色〇〇ちゃんに似合うと思って♪」とメッセージを添えてプレゼントしやすいアイテムである。しかしながら、長年の友人に毎年リップとはいかないもので…しかも、選ぶこちら側としてマンネリ化しやすくなるのが玉にキズ。そんな時に同じ価格帯でオトナ女子らしい、少し変化球なギフトとしてのご紹介。

◆可愛い「バブーシュ スリッパ」by Nukkさん

◆可愛い「バブーシュ スリッパ」by Nukkさん

衣替えも完了する今日この頃、スリッパも買換え時。眠れぬ夜についついハンドメイドサイト「minne」でウィンドウショッピング。気軽に思わぬ嬉しい出会いがあるところがネットショッピングのいいところ。ついついお財布の紐も緩くなってしまったりするのだけど、それは自分のツボにぴったりハマった時だけにしようと努めている。今回も個性的なスリッパを求めてiphoneをスクロール。そして出会って届いたスリッパがこちら。◾️手作りスリッパ   echino ダークピンク◾️

Translate »